今日ハマった嗜好・・・それはガンプラ

近頃ハマり始めた趣味があります。
それは誠に・・・ガンダムの雛形(略してガンプラ)研究だ。
時の離れた恋人が根っからハマっていたので、それを見ていたらどうしても私も創りたくなってきて、作ってみたらこれがまた可笑しい!

ガンプラは初め、特別な機材はいりません。中身を切り取るニッパーと、残るコンポーネントをキレイに切り落とすナイフがあればOKです。
箇所本体にカラーが全然ついているので、塗装しなくてもそれなりに外観がする。シールもいりません。

特にガンプラの魅力は、可動高みの広さだ!
ちゃんと丁寧に作れば、何ら人間のように手足を自由に動かせますし、指が一本一本屈するから銃などの特長もぐっすり持たせられます。
行えあがったガンプラを伊達ひと休みにさせて飾っておくのが、とっても面白いのです。

そして趣味としては、コスパもしっかり良いのです!
一体2,000円あたりから販売していますが、一般人でも作りやすいのは大勢5,000円ぐらいの雑貨だ。(大きい物は総数万円もする。)
これを家事の合間に丁寧に作っていくと、貫徹まで最低でも2ヶ月ぐらいはかかります。
2ヶ月遊べて5,000円なら、他の趣味よりも全然コスパが良いですよね。

皆さんの周りの男性でも、おそらくガンプラが実は好きというほうがいると思います。
興味のある人、ぜひとも始めてみてはいかがでしょうか?

今日ハマった嗜好・・・それはガンプラ